20091017223319vpcApホームページ制作や更新の時に、お客様から頂く写真は、
「できるだけ動きのある写真にしてください。」とお願いしています。

きれいなお店の店内を紹介する場合でも誰もいない店内を撮影するより、お客様がいる店内を撮影する方がいいですし、美味しい料理を撮影する時も、それを作っている写真も掲載した方が良いと思います。

美容室や整体院など技術を売りにしている業種などでは、どんどんスタッフさんがカットなどをしている写真を掲載した方が良いと思います。

左の写真は、お客様で大判焼きのお店で使用した写真です。ただ大判焼きを撮影するよりも割って中身のトロリ感ももちろんですが、作っている写真もあった方が伝わるものが違います。

下記は、お客様の美容室で、男性ヘッドスパのキャンペーンで使用する写真撮影の時の写真です。私がモデルになりました。
頭皮マッサージ、気持ちよかったですよ。

エヌシーオーの西村と申します。

西村エヌシーオー 代表

京都で個人事業でホームページ制作をしています。

美容室や整体院・エステなどの業種を中心にさまざまな業種のお店や企業の情報発信のお手伝いをしています。

日々の出来事を中心にホームページの事やパソコン関連の事などを気ままに綴ります。