2009101720501LGsRF新規客の集客にホームページを活用したいというご相談から私の仕事は始まるわけですが、その時にいつもそのお客様に、「リピート率やリピーターを増やすためには何をされていらっしゃいますか?」という事をお聞きします。

私に相談していただくお客様は、「お店の売上が伸び悩んでいる。」あるいは、「昨年と比べて落ちている。」、あるいは、「新規オープンしたけれど、どのようにしてお客様を集めていけばいいのか?」など単に集客への悩みといっても様々です、

たいていは、リピート率が低下している部分を新規客の集客で補おうと考えていらっしゃるか、もしくは、リピーター育成の事を考えていないという方々が多いのです。

リピータのお客様が増えていないお店は、「穴の空いたザル」と同じで、新規客ばかりを追い求めても、ホームページを作っても無駄な販促になってしまいます。

パソコンで売上という数字だけで管理するのではなく、お客様という人に視点を置いて、顧客カルテなどがある業種は、一度、机に広げて、「この人はなぜ来てくれなくなったのだろう。」と頭を悩ますことが大切だと思います。

そして、そのお客様の不満を集めるためにホームページも活用していく事が必要です。
そのためには、そのお店のサービスや商品を購入していただいたお客様に、再度、ホームページをご覧いただき、お客様の声を集める仕組み作りがホームページには必要だと思います。

エヌシーオーの西村と申します。

西村エヌシーオー 代表
京都で個人事業でホームページ制作をしています。
美容室や整体院・エステなどの業種を中心にさまざまな業種のお店や企業の情報発信のお手伝いをしています。
日々の出来事を中心にホームページの事やパソコン関連の事などを気ままに綴ります。